自律神経を整えるためにアラフォー主婦が淡々と大人の塗り絵を掲載していく場。

れもさんの『奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK』を購入しました。

奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK
スポンサーリンク

今朝、ちょっとお出かけをしたのですが、その際にちょっと本屋に寄ったのが運のツキ・・・。

奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK Around the world』を買っちゃいました(・・。)ゞ テヘ

いや、言い訳をさせていただきますと・・・ 同行していた人がいたのですが、彼女に「塗り絵にはまっちゃってー」と話をしたら、「え、わたしも興味あるのよねー」という話になり、「じゃ、ちょっと本屋さんで塗り絵本を覗いてみる?あそこなら特設コーナーもあったよ~」と手に手をとりあい、出掛けちゃいましたの・・・ 見るとダメですね( ゚Д゚)

で、彼女は以下のぬり絵本を購入。

→ お姫さまと妖精のぬり絵ブック (おとぎ話のぬり絵シリーズ)

で、わたしは何故か以下の絵本を購入。

→ 奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK Around the world (Colouring Books)

それぞれの趣味が出ますね(笑)

わたしはどうも人物が出てくる塗り絵本は避けちゃっています。

さて、『奇跡の鳥の旅 ぬり絵』。

動物たちのぬり絵ブック』を買う時に迷った本だったのよねーで、ずーっと頭の片隅にチラホラ。で、買っちゃいました。 これで塗り絵本はしばらく打ち止めにしたいと思います・・・(^^;

『奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK Around the world』。

奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK Around the world この塗り絵の特徴としては・・・どのページにも上記の奇跡の鳥の羽が散りばめられていること。

「一羽の小さな小鳥が《奇跡の鳥》を探す旅に出かける…」そんなモチーフをベースに、小鳥が世界中の街や自然を巡る場面をぬり絵に仕上げました。

奇跡の鳥が見つけられなくても大丈夫!回答がついております。

イラストレーター、れもさん(twitter)の作品になります。

今回、初めて知りましたが(汗)、他の塗り絵本に比べると線が細くて、それが繊細な府に気を醸し出しております。 そして、ガーリーなんだけれどガーリー過ぎないオトナっぽさもあってステキだな、と思っております。

奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK Around the world

奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK Around the world

早速、今夜から塗っていきたいと思います(*’ω’*) ウキウキしてきましたー!

巻末に付録としてポストカードになる塗り絵などもありましたよ。

 

→ 奇跡の鳥の旅 ぬり絵BOOK Around the world (Colouring Books)