自律神経を整えるためにアラフォー主婦が淡々と大人の塗り絵を掲載していく場。

わたしの想像する『パリのアール・デコ ファッションBOOK』。

『パリのアール・デコ ファッションBOOK』
スポンサーリンク

今回はわたしがイメージする「アール・デコ」なるものを表現してみました。

アール・デコ(仏:Art Déco)とは、一般にアール・ヌーヴォーの時代に続き、ヨーロッパおよびアメリカ合衆国(ニューヨーク)を中心に1910年代半ばから1930年代にかけて流行、発展した装飾の一傾向。 原義は装飾美術。

これってあっているのかしら・・・?

『パリのアール・デコ ファッションBOOK』

わたしがイメージしているのは漠然とした色的なもの。

セピアっぽい色のイメージと、ゴージャスなゴールドのイメージもあったり。はっきりとした曲線と力強い色合いというイメージ。そして、大人っぽく、婀娜でセクシーなイメージ。

わたしはディズニーとかまったく萌えないんだけれど、そのディズニー的なものを対極的なイメージかしらね。

先日、書店で知ったのですが、現在、5枚のポストカードがセットされている『パリのアール・デコファッションBOOK』が発売されている様子。

『パリのアール・デコ ファッションBOOK』

こんな風にね。

『パリのアール・デコ ファッションBOOK』

紙の質はちょっとツルツルとした感じで、色鉛筆で1枚塗るとなんだか妙なことに(^^;

水彩でふわっとぼかしたように塗るのがいいのかしら・・・?と途方に暮れてしまいました。

我が家に水彩はありませんので、さてどうしたものか、と。

ポストカードは以下の書店で販売されている『パリのアール・デコ ファッションBOOK』についてくる様子。いずれも、ポストカード付きの塗り絵が売り切れた場合は、購入することは不可になります。

旭屋書店なんばCITY店/旭屋書店天王寺MIO店/旭屋書店イオンモールりんくう泉南店 旭屋書店イオンモール宮崎店/旭屋書店甲子園店/旭屋書店京阪守口店 旭屋書店イオンモール奈良登美ヶ丘店/ジュンク堂書店滋賀草津店/廣文館フジクラン広島店 宮脇加古川店/ジュンク堂書店三宮店/那須陣中店/豊川堂カルミア店 ヴィレッジヴァンガードイオン小牧/ユニットハラダヤ/ジュンク堂書店名古屋/三省堂池袋本店芳進堂ラムラ店/丸善丸の内本店

興味がある方は是非、覗いてみては(^^)/

最後になりましたが、暑さ厳しい日が続きます。皆さま、くれぐれもお体に気を付けてお過ごしくださいませ。

わたしは早くも夏バテ気味ですが・・・トホホ。