自律神経を整えるためにアラフォー主婦が淡々と大人の塗り絵を掲載していく場。

シンプルに心を立て直す、『イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック』より。

『イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック』
スポンサーリンク

昨日は、塗り絵には心の乱れがそのまま表れる、『動物たちのぬり絵ブック』より。 にて、心の乱れがなんやかんや―と書きました。

その後、この『イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック』を塗ることにより、少しずつ心が落ち着いてくることを感じたものです。

『イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック』

途中。 色が薄いですが(^^; 画像調整をもう少し勉強したいと思います。

模様の細かさ & 色鉛筆を厳選することにより。

『イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック』

完成。

今回、塗って思ったこと。

  • 模様が細かい。
  • 色はシンプルに。

それにより、何も考えずに黙々と塗ることができました。

グラデーションが・・・配色のバランスが・・・色むらが・・・とまったく気にしないでひたすら指示されている通りに黙々と色を重ねていきました。

そう、頭を空っぽにして、ただ前にある描かれている図柄を注視する、と。

また、非常に紋様が細かいから余計に集中させられますねー強制的に。でも、それが非常に良かったです。 ちょっと無の境地に近い感覚にひたれたりして。座禅を組んでいるような感覚に近い、と申しましょうか。

今回はテレビや主人との会話をBGMにしながら、黙々と塗っておりました。

が、これ、ヒーリングミュージックとか流しながら塗ったらもっと心が穏やかに、ゆったりと落ち着くんじゃないの?と思いました。 そう、より無の境地に近づけるのではないか、と。

次回は是非、そうしてみたいと思います。

『イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック』

また、塗り絵のパターンが非常にわたし好みだったことも大きいと思います。

これねー塗っているとブワーッと紋様が広がっていくのが視覚的に分かりやすいんですよね。

それが分かりやすい達成感に繋がりました!

紙が薄い。

・・・惜しむらくは紙が薄いことですね。 他の塗り絵本に比べるとやや薄いです。塗り方によっては裏面にボコボコが・・・涙。

『イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック』

悲しい( ;∀;)

また、この薄さゆえにペンはちょっと難しいかな?という印象です。

紋様の細かさからするとペンがあいそうなんですが・・・悲しい。もう少しお高くてもいいので、紙のグレードアップを切に願います。 コピーをして使うといいのかもしれませんね。 でも、そんなにうまくコピーできるかしら・・・?

ともあれ、『イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック』は非常に愉しかった!塗っていて非常に愉しい!!!個人的には一番、愉しい。 もう1冊買うと思う(笑)

後、色の濃い色鉛筆も買わないといけないね~

→ イスラム文様とモザイクのぬり絵ブック

→ ファーバーカステル 油性色鉛筆 平缶 36色セット TFC-CP/36C